×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Koth

 Detailed Explanation (may be) of Gods of CTHULHU MYTHOS

 

コス 

 

1936年   言及作品:ロバート・E・ハワード「アッシュールバニパルの焔/アッシュールバニパル王の火の石/アシャーバニパルの炎宝」 

 

この存在は、ロバート・E・ハワード(Robert E Howard)の死後、Weird Talesの1936年12月号に掲載された「アッシュールバニパルの炎」(The Fire of Asshurbanipal)で言及されており、それに依ると、本作の表題となっている魔力を秘めた石をクトゥルー(Cthulhu)及びヨグ=ソトース(Yog-Sothoth)と共同で創造したとあります。それ以外は一切が不明で、コスの印(Sign of Koth)Dreram-landsにある同名の都市との関わりも不明です。

 

 

神名一覧に戻る 

 

TOP PAGEに戻る

 

Detailed Explanation (may be) of Gods of CTHULHU MYTHOS