×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Sharl

Detailed Explanation (may be) of Gods of CTHULHU MYTHOS

 

 

 

シャール

 

 

 

1933年   初言及作品:キャサリン・L・ムーア「シャンブロウ」

 

1934年     言及作品:キャサリン・L・ムーア「黒い渇き」

 

1935年     言及作品:キャサリン・L・ムーア「冷たい灰色の神」

 

1937年     言及作品:キャサリン・L・ムーア「スターストーンを求めて」

 

 

キャサリン・L・ムーア(Cathelin L Moore)の怪奇スペースオペラ「ノースウエスト・スミス」(NorthWest Smith)シリーズでしばしばその名が唱えられる神で、同じシリーズ中で言及されるファロール(Pharol)が暗黒神の側面を持っているのに対し、光明神としての側面を持っています。欧米でならキリスト教の神の名が唱えられる様な場面でその名が唱えられている事から、役割としてはキリスト教の神と同じのものと云えそうですが、ファロールと違い、シリーズ中において実在の存在しているのかどうか判明していません。

 

関連項目

ノースウェスト・スミス 

 

 

神名一覧に戻る

 

 

TOP PAGEに戻る

 

 Detailed Explanation (may be) of Gods of CTHULHU MYTHOS